30年の経験で確信した アロマセラピーの力

30年の経験で確信した アロマセラピーの力

アロマセラピーとの出会い

今から約30年前、私は大手エステティックサロンのエステティシャンとして、毎日多くのお客様の施術をさせていただいておりました。

そんな折、お客様から「眠れない」「生理不順」「更年期」など、ストレスや精神的な問題から生じるご相談が増えてきたのです。
しかし、自分の行っているエステのケアでは、改善が難しいと感じつづけていました。

そこで出会ったのが、アロマセラピーだったのです。
当初、香りだけのものと思っていたアロマセラピーでしたが、多くの素晴らしい事を学びました。

  • 使用される精油は天然のハーブから抽出されているもののみで、フランスでは医療の分野で使用されていること。
  • 精油は分子構造が細かいので、皮膚に塗布すると血中まで入っていき、効果をもたらすこと。
  • 精油の香りは嗅覚から脳を刺激してメンタル的にもリラックスやリフレッシュ作用があること。

もしかしたら、アロマセラピーでお客様の悩みを解決できるかもしれない!

そこから私のアロマ人生はスタートしたのです。




アロマの効果を”見える化” 次世代のアロマセラピー

そして現在、通算30年にわたり多くの女性とお会いし、お客様の施術をさせていただいた回数は、ゆうに1万回を超えています。

アロマセラピーで行うトリートメントとホームケアなら、お客様の内面と外面にアプローチでき、たくさんの効果を出せることを実感いたしました。

メディカルアロマアンチエイジング研究所の目的は、この素晴らしいアロマの効果を数値化することです。

今までのアロマは、「リラックスできた」 「気持ちよかった」 という主観的な感想で終始していましたが、
このアロマが心と体に本当に影響を与えていることを、真摯に検証していきたいのです。


肉体と精神の両方が健康でなければ美しくなれない と私は考えています。

アロマセラピーならお客様の内面と外面にアプローチでき、美容やアンチエイジングの分野に大きく貢献できる!
次世代のアロマセラピーの発展を心から願っております。


専属アロマセラピスト 菅野 千津子
chizuko
  • アロマ美容研究家
  • アロマスクールラヴァーレ主宰
  • JAA認定トップインストラクター
  • JAA認定介護アロマコーディネーター
  • NARD JAPAN認定アロマ・トレーナー
  • NARD JAPAN認定アロマ・セラピスト
  • yuica認定日本産精油スペシャリスト
  • 日本メンタルヘルス協会認定 公認カウンセラー

エステティシャンとして15 年活動した後、アロマの素晴らしさに触れ、一人でも多くの人にアロマを広めるべくアロマスクール「ラヴァーレ」を開校。二児の母として子育てをしながら仕事と勉強を両立した経験から、様々な立場の女性が「通いやすい環境」の追求を目指し、完全フリータイム制を導入する。女性の自立を支援するため、視覚障がいの人向けに点字テキストやデイジー図書を作成するなど、誰でもアロマに触れ、勉強できる環境を整えるため精力的に活動する。アロマセラピストの養成に力を入れる一方、自らもアロマセラピストとして活躍。現在は銀座、新宿、池袋、横浜、船橋の5拠点で講座を開き、JAAおよびNARD JAPANの認定校として、全国No. 1 の資格取得者を輩出する実績を誇る。また、通算30年以上のべ1万件以上のお客様への施術経験から、アロマセラピーを用いたアンチエイジングの研究を始める。そして2015年、満を持してメディカルアロマアンチエイジング研究所を設立。次世代のアロマセラピーの普及活動を続けている。