ブログ

日焼け止めとアロマセラピー

日焼け止めとアロマセラピー
ハワイ州の規制から日焼け止めが話題になっています。 オゾン層の破壊から現代では紫外線防止は必須となりました。 私が子供の時代は、子供は外で日焼けしているのが健康で、日焼けしていない子はもやしっ子なんて呼ばれていました。 ...

梅雨のメディカルアロマ

梅雨のメディカルアロマ
梅雨の時期は湿度が気になりますね。 特に食べ物、食中毒には気をつけたいものです。 台所まわりのシンク、包丁、まな板、そして 冷蔵庫の消毒にはアロマを活用してください。 無水エタノール100mlに対して、ペパーミント50滴...

ローズの香り

ローズの香り
精油の中では高価な精油 ローズ。 クレオパトラは厚さが43センチになるまで床にローズを敷き詰めていたというお話もあります。 香りを上手に取り入れながら自分の魅力を最大限にアピールしていたのかもしれませんね。 香りは本能的...

血管を強化するアロマ

血管を強化するアロマ
体の基本は血液循環ですね。 血圧や、脳梗塞など血管に関わる疾患がたくさんあります。 今回はその血管や血流におすすめの精油を紹介します。 「レモン」の精油がおすすめです。 レモンには血管の強化や血流を促進、血液サラサラなど...

水いぼアロマセラピー

水いぼアロマセラピー
夏に向けてプールに入る子供たちは、水いぼに悩まされます。 痛い思いをさせるのは、かわいそうですね。 キャリアオイル50ccに、ティートゥリーを20滴ブレンドします。 お風呂上がりに綿棒で水いぼ部分に塗ってください。 しば...

帯状疱疹とアロマセラピー

帯状疱疹とアロマセラピー
気温差のある季節の変わり目では、免疫力が 下がりがちです。 帯状疱疹になったお話をここ最近耳にします。 帯状疱疹ウイルスは水ぼうそうと同じウイルスです。 水ぼうそう免疫が切れたあと人によって帯状疱疹が出るようです。 水ぼ...

ハウスダストとアロマ

ハウスダストとアロマ
花粉症もスギ花粉からヒノキにシフトしているようですね。 花粉だけでなくあらゆるアレルゲンがあります。 ハウスダストもアレルゲンのひとつですね。 先日自宅の掃除機を新調しました。 今までも新型布団専用の掃除機を使いマメにや...

木の芽時とアロマセラピー

木の芽時とアロマセラピー
冬が終わり、3月から4月にかけて、新しく 植物が芽を出すこの季節を木の芽時と言います。 精神科医やカウンセラーの方に伺うと、この木の芽時に精神的に不安定になる方、体調を崩す人が増える季節だと言います。 季節の変わり目はい...

ベーチェット病とアロマセラピー

ベーチェット病とアロマセラピー
先日ベーチェット病の方のお話を伺いました。 ベーチェット病は自己免疫疾患のひとつで、 なぜ発病するのかは 原因がわかっていません。 血管や静脈に炎症を起こすこと。 粘膜に炎症と痛みが出ることなどを伺いアロマセラピーでのケ...

花粉症とアロマセラピー

花粉症とアロマセラピー
春の到来ですが、花粉症の方にとりましては本当に辛い時期ですね。 荷物の集荷に来てくださったドライバーの方がマスクをして、鼻声でしたので伺いますとやはりひどい花粉症なのだそうです。 外に出るお仕事なのでどうしようもないと嘆...