ローズの香り

精油の中では高価な精油 ローズ。

クレオパトラは厚さが43センチになるまで床にローズを敷き詰めていたというお話もあります。

香りを上手に取り入れながら自分の魅力を最大限にアピールしていたのかもしれませんね。

香りは本能的なものです。

時には惹きつけられたり、危険な香りは引き離している。

自分に似合う香りはご存知ですか?

香りは自分を印象づけるベールのような役目めあります。

自分の好きな香りでアロマを取り入れていると

なんとなくパターンが決まってしまいます。

たまには自分の殻を破って、まったく違う香りにチャレンジしてみましょう。

すると違う作用や印象が発見できると思います。