偏頭痛と緊張型頭痛

ここ数日に頭痛の話題が増えています。

台風が近づくと気圧の変化で頭痛を訴える方が増えるのは毎年のことです。

 

頭痛には偏頭痛と緊張型ではアロマのケアは変わります。

偏頭痛は血管が拡張して三叉神経を圧迫してなるものだと考えられています。

精油では血管収縮作用の精油がおすすめです。

ペパーミントやローズマリーシネオールなどをよく使います。

一方緊張型の頭痛は血管が収縮すると言われていますから、血管拡張作用の精油を選びます。

そして緊張感をほぐしリラックスしていただきたいので

ベルガモット、ラベンダーアングスティフォリアをよく選びます。

ジェルに精油を2%ほど混ぜて、こめかみや襟足や

  1. うなじに塗布してみてくださいね。
  2. 念のためですが、

急性の頭痛は他の病気の可能性がありますから必ず病院で診察が必要です。

どちらにしてもまずはご自身の頭痛がどちらかを診察していただくと安心ですね。